昨日の日本シリーズです

私は日本シリーズに出ている広島カープやソフトバンクホークスどちらのファンでもありませんが、野球が好きなので見ています。昨日はやはりソフトバンクホークスがデスパイネをレフトの守備に付かせて出場させる攻撃的な布陣で臨みいきなりレフトに打球が飛びそれが処理出来ず2塁打となり先取点を取られました。

これもある程度想定して戦っていたと思いますが、やはり守備もある程度大事だと感じました。日本シリーズはやはりワンプレーの流れでどちらに試合が有利に進むかがある為出来れば隙を見せてしまうとやはり不利になります。

こうした戦い方はやはりDHの無いセリーグの主催ゲームでは仕方のない事でも有り、戦い方を考えた上では今度パリーグの主催試合となるソフトバンクホークスのヤフオクドームでDHが解禁となる為そこからはレフトデスパイネはなくなる分守備に少しは安定感が上がります。

攻撃陣はそん色なく戦えている事からも互角の戦いがここから更に出来る状況となります。更にセリーグチームはパリーグの本拠地で5年も勝っていないジンクスもありそう言ったデータ的な部分でもソフトバンクホークスが有利になります。さて明日からの対戦がいよいよ楽しみです。